×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

めざせ!本州最南端!
HTC RIDER'Z本年度メインイベント!

2007.5.3〜5日 G.W.2泊4日 和歌山ツーリング!(前編)
《第1日目》
港北PA〜(東名高速)〜中井PA〜富士川SA〜(東名・伊勢湾岸道)〜刈谷PA
〜(東名阪道)〜御在所SA(昼食)〜(伊勢自動車道)〜勢和多気IC〜(R42・K31
・R422・K53・K603)〜船津〜(R42)〜尾鷲〜(K311)〜熊野磯崎 早苗旅館泊


毎年恒例のG.W.宿泊ツーリング…


しかしながら1泊で行けるところはもうほとんど網羅したHTC RIDER'Z、


今回は思いきって2泊することにいたしました!


しかも目指すのは本州の最南端、潮岬!



ホントに行けるのか?


果たしてどんな旅になったのか…


それでは今年のG.W.宿泊ツーリング、


ツーリングレポートをどうぞ〜。
















夜明け前の
東名高速港北PA
AM5:00集合。

 


おはようございます。

 


薄暗い中、参加メンバー達が元気に集まってきた。

 


宿での宴会用にと焼酎まで持ってわざわざ見送りに来てくれたmacotoさん。

ありがと☆

 


おっ来た来た、
おはよー☆

??
どうした?

 


ウ、ウインカーが…
出発前から取れてる…

 


ホントに大丈夫だろうか…

2泊するんですけど…

 


さて、そろったところで次の集合場所へ出発しますか。
今回は距離が長いからね、まいて行きましょ。

 

 

 

 



おはよーっす!

第二集合場所、中井PAにて。
かないさんと合流。







HTC RIDER'Z 10名(名古屋合流予定1名)
遥かなる和歌山へ向けて出発です!


 

 

 

 

出発したはいいが信じられない程の渋滞地獄が待っていた!
ひたすらすり抜けです。


 

 

 

 

や、やっと浜名湖SAに到着。

結局ここまで全線渋滞…
途中で気が狂いそうになったよ。。



 


お疲れちゃん。

暑くなってきたね〜



 


雲ひとつない快晴!


 


浜名湖がキレイだったぁ。



 


もう初夏の陽気だったね。


 





まったり休憩中☆
いったいどこまで渋滞する高速道路を走り続ければいいんだろう。
早く紀伊半島の下道走りたいですね〜






綺麗な浜名湖をバックに。
さあ、紀伊半島目指してもうひと踏ん張り!
元気に出発だぁ!




 

 

 

 

 

浜名湖を出て今度は東名自動車道から伊勢湾道へ入り、刈谷PAに到着したHTC。


 


ここで名古屋入りしていた
ベリアンさんと合流。
これで今回の参加者10名が揃いました!


 


おつかれ〜っす!
いや〜ひたすら渋滞でしたね。
ココからちょっと走った御在所SAで給油を兼ねた本日の昼食タイムにしましょ。


 



 

 

 

 

PM1:30
やっと昼ごはん。

僕らはいつ高速を降りられるんでしょうか。。


 


とりあえず、
いただきまーす☆


 


わーい♪

きしめんだ、
おいしそ〜!


 


ふー、食べた食べた☆

これでまた元気に伊勢湾自動車道を走れそうですね。


 



 

 

 

 











こうして再び伊勢湾自動車道を走り出したHTC







しかしこの辺は分岐が多くてジャンクションを間違えると大変だ。







だから僕達は出発前にしっかりとジャンクションを確かめていた。







しかもジャンクション手前で必ず誰かが待っていて
全員を誘導していた。







そして次が最後のジャンクションだった…








なのに、行っちまいやがったよ…




みんながあれほど手を振って合図したのに…


















僕らは、近くのドライブインで行っちまったメンバーを待つ事に…


 


しょうがないなぁ。。


 





おー、キタキタ。


 


すいませーん。。
またやってしまいました。。


気づいてたのに付き添ってくれたベリアンさんにちゃんとお礼言っときなさいよ。


 







やれやれ…と、ホッと一息。
しかし長かったなぁ…高速走行。時刻もPM3:30をまわっている。
さあ、これからやっと下道走行へと出発です。


 





 

 

 

 

 

 

 

 

しかし…
高速を降りてスカッと走れるかと思ったら、下道も渋滞していた…(笑)


 


すり抜け地獄の連続の末、
道の駅海山でちょっと休憩。


 


なんなんだ、
この渋滞地獄は。。


 


さすがに疲れたね。。


 





早くも湿布登場ですか。


 





みんなお疲れちゃんです。


 

 

 

 











道の駅海山を出発し、しばらく走るとついに大平洋が見えてきた。







大平洋沿いに続くゆるやかなワインディング。







そんなワインディングを上ったり下ったり、走り往く。







本日、やっと気持ちのいい道を走ることができた僕達。







やがて車もほとんどいなくなった…


















そんなワインディングロードの途中でちょっと一息。


 


陽射しも西へと傾いてきた頃。


 


やってきたのは三重県楯ヶ崎。


 


広域地図だとちょうどこの辺です。


 


絶景ポイントまでバイクを停めてちょっと歩く。


 


おっ!


 


おおっ!


 







これが絶景の熊野灘楯ヶ崎だ。
楯ヶ崎は熊野市熊野灘に突き出す高さ80m周囲は550m程の大岩壁が聳え立つ
見事な眺めを生み出している。








よーし、集合写真撮るから、
みんな、そこに並んでて。


 


あ、つらい。。この体勢…

言わなきゃ良かった。。


 


じゃいくよ〜

ハイ、チーズ☆


 







☆☆☆☆☆パシャ☆☆☆☆☆
HTC RIDER'Z 熊野灘と共に♪
本日、浜名湖以来の素晴らしい景色の登場です。
旅してるって感じしますね☆






いよいよ本日の宿泊地へ
ほとんど高速走行だった第一日目。
でもここまで来たら、今日の宿泊地まではあとわずかだよ。


 

 

 

 

再び海沿いワインディングロードへと走り出す。


 


夕日を浴びて…


 


宿まで、
あともう少しだ。


 

 

 

 


 





こうして本日の宿泊地、
熊野市磯崎にある、
早苗旅館前に到着したHTC。


 


つ、ついたぁ…


 


………。


 

 


どうしたんだい、あの娘。

おばちゃん、
そっとしといてやってくれよ。
人間、体力の限界を超えると
ああなるのさ…










本日の宿泊先に到着。
情緒ある漁港風景の中でひと際目立つピンク色の洋風建物。
本日HTC RIDER'Zがお世話になる宿は 『早苗旅館』
ここ磯崎港では、休日などは年中家族連れなどの釣り人達で
賑わいをみせているらしい。













部屋に入り、
ひとっ風呂浴びた後…

しばしくつろぐメンバー達。


 


あら、
色っぽいお二人☆


 


さあ、これから大宴会の始まりだ。

それじゃ、みなさん、
ビールの用意はできたかな。


 




第一日目、お疲れさまでした〜!!
宿泊ツーリングにおいて至福の瞬間です!
いや〜高速走行、ホント長かったですが、みんなよく頑張ったよ。





本日の料理の数々。


 


なんと、
すき焼きも付いていた!
ヤッフー!


 


さらに伊勢エビの
炊き込みゴハンまで!
イヤッフー!


 


宴会はとても盛上がり、
部屋に戻って二次会へ!


 


二次会はさらに盛上がり、


 


まだ10時なのに絶好調!


 


た、楽しすぎる〜☆


 


しかし…
あまりにはしゃぎ過ぎて隣の客から苦情がきてしまった…

ガクッ…




2日目へと続く。






このページの最初に戻る
TOP PAGEへ